LED蛍光灯選び.COM > LED蛍光灯選び > LED蛍光灯選び13

LED蛍光灯選び

LED蛍光灯選び13

アナゴ君:会社の情報をいろいろ調べていると、安定器は除去した方が良いという会社と除去しなくていいから簡単だ!という会社の両方があるのだけど、マスオ君はどう考えるかね?

マスオさん:そうですね。安定器を取った方がECOですし、安定器の寿命によるLED蛍光灯への影響もないということですよね。でも、お客様にとっては簡単に取替えができる工事不要のタイプが魅力的だと思いますね。ただ、工事不要のタイプはそれだけ製造コストがかかっているのでLED蛍光灯自体の価格が高いはずでしょ?だから、工事費とコスト増の部分を比較してお客様に提案するのがいいのかな?と思います。
あと、現状はPL保険の加入条件に安定器を除去することが前提になっているようですので、その面では工事必要タイプの方が私達は安心できますね。

アナゴ君:電源タイプに両側と片側があるようだけど、これはどうするかね?

マスオさん:スタンダードなのは両側電源のようで、片側電源はLED蛍光灯が出始めの時のタイプのようです。現状はどちらを選んでもいいのかも知れませんが、片側電源のLED蛍光灯は工事が必要なタイプがほとんどですし、数年後の時期交換のときに片側電源タイプの商品を製造しているか?もし製造していなかったら両側電源用に再度工事が必要になる?ということになるかと考えると、今後どうなるかは分かりませんが現状スタンダードである両側電源の方がいいかも知れませんね。


<<LED蛍光灯選び12 | LED蛍光灯選び.COMトップへ | LED蛍光灯選び14>>


Powered by Seesaa